マークソの雑記

オタクってなんだよ

実質アイマスって失礼じゃないですか??

おはようございます、NBCフェス当日ですね。この記事は5分くらいで読み終わると思うので入場待機列の暇な時間にでも読んで下さい。

タイトル通りです、「実質アイマスって失礼じゃないですか??」

まぁこのツイートは怒りの頂点で、それでもやっぱりもやもやするので記事にすることにしました。
ぼくは現在「ウマ娘」というコンテンツを追っかけ、応援しています。プロデューサーが元アイマスのディレ1だった石原さんということもありコンテンツはアイマスに似たようなものになっています。

しかしながらもちろんぼくが追っかけているのは「ウマ娘」というコンテンツであって決して「アイドルマスター」ではありません、作られた楽曲は過去の競走馬に合わせて作られたもので、そこには曲を作った方々の努力があり思いが込められているんです。それを歌った声優はおそらくウマの気持ちになりきって歌っているんです、それをさもアイマス曲という風に片付けるのは声優、ウマ娘、担当のアイドル、曲を作った方々、全てに対して失礼ではないでしょうか?


アイマスは着々と声優の人数が増えてきて、いま「デレマス」と「ミリオン」で113名です ソロ楽曲の数は完全に追いついてるとはいえません、だからといってウマ娘のソロ楽曲を声優が同じだからという理由でその担当のアイドルのソロ楽曲扱いすることや、声優が同じという理由で「実質アイマス」というのはやめていただきたいのです。

アイマスには素晴らしい作詞家の方々が揃っています。担当のアイドルに声がついてもソロ楽曲がなかなかでてこず苛立ちのような感情が出るのかもしれません(ぼくもそうです、いつになったら的場梨沙ちゃんの声がつくんですか)ですが待ってください、ちゃんとそのアイドル専用の曲が出るのを待ってください。


わかるんです、ウマ娘の声優欄見てたら「実質アイマスじゃん」って言いたくなる気持ちも。
特にヒシアケボノとかまんま諸星きらりみたいなところありますから
でもどうか抑えて、できればウマ娘のソロ曲を聴いていただきたい。

Can't stop!を歌う片桐早苗役、和氣あず未ではなく
わたしの印は大本命◎を歌うスペシャルウィーク役、和氣あず未

Precious Grainを歌う最上静香役、田所あずさではなく
SEVENを歌うシンボリルドルフ役、田所あずさ

(推し)

どうかバイアスをかけないで見ていただきたい。そしてそのウマを調べていただけるとおそらくもう実質アイマスとか言えないと思うんですね。もちろん入り口として声優が共通だってことで入ってきていただけるのはまだまだコンテンツ規模の小さいウマ娘としてはありがたい話です。ですがそれを出口にしないでほしいのです、どれだけの方がこの記事に目を通していただけるかわかりませんが読んでくれた方々だけでも言わないでいてくださるとありがたいな、と思っております。

さてオススメのウマ娘のCDシリーズは
STARTING GATE 06です、どれもかっこいい曲が揃っているんでアニュータでも聞けますので今日のNBC開演前にでも少し聴いていただいてウマ娘に興味を持っていただけると幸いです。




NBCカチアゲッゾ



.box1 { padding: 0.5em 1em; margin: 2em 0; font-weight: bold; border: solid 3px #000000; } .box1 p { margin: 0; padding: 0; }