マークソの雑記

オタクってなんだよ

ラブライバーの時もあったなぁ

寒い。ホントに寒い。1月19日朝7:00。俺は前世でアイスバケツチャレンジを他人にやらせてゲラゲラ笑っていたのだろう、そのツキが確実に回ってきてる。足の感覚がないしよく考えたらアニソン派から回してきてるから寝てない。
卒論は書けないし、レポートも進まないけどブログだけはすぐに書ける。

気がついたらラブライブフェス当日らしい。実にあっという間だ。それはもうあまりにも刹那的にやってきた。まだ覚悟なんて出来てない。


μ'sの曲を聞けないくらいFinalが印象的すぎてきっとこんな体験をするのは後にも先にもないんだろう。ないと思いたい。聞きたくてもあまりにも鮮明に覚えすぎて聞くだけで割とホントに涙が出る。

Aqoursを見るのも久しぶりだ。
西武ドームかなんかで見たのが最後だろう。普通にブチギレて帰った記憶しかない。あれがコンテンツご卒業のライブだったなあ。
あとはもうAqoursの出てくるタイミングが悪かったり、ソロデビューしたりでパフォーマンスとしてTwitterでキレてたけどぶっちゃけ分かりきってたし、そんなに怒りもなかった。ただ空虚に「またか」って感じ。学習しない運営なんだね。いつだって演者に基本罪はない。悪いのは支配してる大人。

虹ヶ咲学園、もはや何かわからない。曲は聞いてるけどストーリーに触れてないラブライブなんて曲単体で刺さることまずないし、「あぁラブライブ」って感じ、それだけ。


あぁこんなテンションで迎えるべきじゃなかった。

もっと明るい気持ちでもう一度ラブライブ!になるはずだったんだ。

.box1 { padding: 0.5em 1em; margin: 2em 0; font-weight: bold; border: solid 3px #000000; } .box1 p { margin: 0; padding: 0; }