マークソの雑記

オタクってなんだよ

知名度第一

 

 お前毎回アニソンシンガー危惧するけどなんで?って話なんですけど。

 

あなた含めてフォロワー周りでシンガーだけを追いかけてる人って周りにどれくらいいらっしゃいますか?

少ないはずです、僕のブログを読んでる人の多くは10代後半から20代前半。この問いかけはその層に聞いてます。30代以上で僕のフォロワーの方は多分なんかしらのバグですので例外とさせていただきます。

 

戻ります

少なくないですか?

じゃあ、声優をコンテンツを一人以上追いかけてライブに行く人、多いですよね?当然です。それはそれでいいんですそれで。当たり前です。

 

まず

声優とアーティストの大きな違いは

シーンの多さにあると思います。

 

細かくいきます。

今声優に求められているスキルは非常に多いです。

・演技力

・顔面レベル(真面目に書いてます)

・運動神経

・歌唱力

トーク

・コンテンツ力

 

ざっと思いつくだけでもこれくらいですかね。

声優業をする前に声優以外のスキルを求められる、地獄絵図ですね。

 

でも全部中途半端でも全てを許すスキルが存在しててそれが

 

 

 

顔面

 

です。

これが全てを狂わした。キャスト登壇、2.5次元(笑)が珍しくない現世においてこのスキルは最強です。

どんなに芋みたいな演技でも「○○(声優名字呼び捨て)はかわいいから」

こんなことほざいてるオタクいませんか?

 

逆にどんなにブスで芋みたいな演技でも一瞬で知名度が上がるパターンもあります

コンテンツ力です。特に

アイマス

ラブライブ!

 

これはもうほんとに強い。先日まで2000フォロワーだったのが一撃で万行くパターンがありえます。

 

こうなると、加速が止まりません。

もうソロデビュー、写真集発売まで秒読みです。

 

これが繰り返し繰り返し起きてるのが今の声優界における現状です。

 

ここ1年はVtuberのアニメ進出もとまらず、まぁ出来は微妙だったとしても『バーチャルさんはみてる』で完全に自分たちのコンテンツオンリーで勝負したり。楽曲提供に関しても様々な有名な作曲家が手掛けることも多くなってきました。

そしてついに年末年始にかけてメジャーレーベル4社からデビューが決定、本日も1人決まりましたね。

f:id:masaki_photo:20200126021928p:plain

f:id:masaki_photo:20200126022009p:plain

「にじさんじ」全国Zeppツアー開催決定!メジャーレーベル4社からアーティストデビュー!!|いちから株式会社のプレスリリース

 

 

www.shinogono.com

 

止まらんね。アルバムの内容はアニソンカバー有り。

これいうとブチギレられっかもしれないけど別にこの人達歌上手くないやん?

 

キャラは立ってる。知名度も十分。これならソロライブできちゃう世界なんすよ。

 なんでソロライブするかわかる?

 簡単、金儲けになるから。その内容はCD、広告収入、サブスクの売れ具合ももちろんあるけど

 

 

なによりもライブでグッズ売るでしょ?ピンチケくんたちは買わないと思うけど信仰深いオタクは買うんですよ。するとあら不思議、CD売れるより金が入るんだぁ~

 

 

2020年冬アニメ内訳

f:id:masaki_photo:20200124073116p:plain

(左から、声優ユニット、声優アーティスト(メインが声優)、アニソンシンガー、JPOP(J-ROCK、バンドもここに含みます)、アイドル、その他(コスプレヤー、KPOP))

2020年冬アニメの大雑把なOPEDの内訳です。

JPOP系が目立つわね。驚き。

 

じゃあ今、アニソンという狭き門を誰が取り合ってるのって言うと多分こんな感じなんじゃないかなぁ 

 

f:id:masaki_photo:20200124060847j:plain

どうすかね。

Vtuverが今後アニタイとることは大いにあると思います。早ければ2020年内には。

まぁ作ってて思ったけど割とどこも狭い枠狙いに来てるわね。

 

いつだって危惧はとまらないよね。

.box1 { padding: 0.5em 1em; margin: 2em 0; font-weight: bold; border: solid 3px #000000; } .box1 p { margin: 0; padding: 0; }