マークソの雑記

オタクってなんだよ

クソデカウマ娘

どうもお久しぶりです社会に殺されています。

 

大学生のみんな、まだ間に合う

社会に出るな。

 

 

本題です。

 

誰もいいたくなくないだろうし、最古参でもないけど古参のTwitterリストが日々悶々としてるのでカタルシスの解放でござんす。

 

正直言わせてもらうと何も考えない新参がウザい

 

煽ったやん俺らのこともウマ娘のことも散々

 

落馬コンテンツだの

→ロデオしてるだけだったな?このコンテンツそのものがゴールドシップ号や

 

JRAと仲悪いだの

ラブライブパスタ?とかいう無許可カフェ使用憤慨イキリクソガイジオタクのおかげでほんとに許可をとっていなかったのはどっちかハッキリしたな?

 

デレマスとミリオンの合同コンテンツだの

→落ち目だな?もう伸びしろはない。あとはアイマス公務員の皆様、惰性で頑張ってください。

 

いいよ、このいずれに該当していたとしてもファンが増えることは嬉しいからさ。

 

でも頼むから、わからないならおとなしくしててくれ

 

俺らは

4~5年の間、待って待って期待して待って待って待って期待して待って延期延期期待して延期延期延期延期。

 

プレイできる状態のゲームを見たこともないのにクオリティ向上

っていうのを信じて

今は去ってしまった石原さんと、代わってしまった声優さんとどうにかリリースまでやっとこぎつけたんさ。

 

秒で崩さないでくれ。

 

このコンテンツは普通の人が思っている以上に琴線ギリギリ、それどころか黒よりのグレーをどうにか白だと言い張り

 

関係者が真摯な態度で臨んでくれたから

スペシャルウィーク号に和氣さんが会いに行けたり

初めてメインのキャラクターになれた星谷さんや、上田さんをはじめ、スタッフみんなが必死に努力して努力して

 

横型のゲームをリリース直前で縦型に直したゲーム開発者

とか

酔っ払って曲を作った人とか。

 

そしてオタクが意味のわからないコンテンツに行き続け少しお金を落とし。

 

そうやってリリースされたのがこのウマ娘プリティーダービーです。

 

 

頼むよ。

このコンテンツはほんとに色んな人のギリギリをつないでやっと成り立ってるゲームなんだ。

 

ナマモノなんです。

ゲームに出てくるウマで、まだ生きている馬はとても少ないけど

その子孫が今日も どこかで走ってます。

 

もっとウマ娘を、競馬というコンテンツを愛してください。

 

心の底から好きになってくれる人が一人でも増えることを祈っています。

 

以上です。

 

書きなぐったので拙い文ですがそういう気持ちだということが何となく伝わると嬉しいです。

安田記念はグランアレグリア銀行です。

 

P.S 3rdライブに行かせてください

 

 

makusoblog.com

makusoblog.com

 

 

 

.box1 { padding: 0.5em 1em; margin: 2em 0; font-weight: bold; border: solid 3px #000000; } .box1 p { margin: 0; padding: 0; }