マークソの雑記

オタクってなんだよ

プロジェクトセカイ好きだ… 30日目

プロジェクトセカイ

pjsekai.sega.jp

 

むちゃくちゃ楽しみにしていたゲームが先日9/30にリリースされました。

TLでやってる人もちらほら見かけますが正直まだまだ足りんなと、思いまして執筆中でございやす。

 

ゲーム制作はCraft Egg、ここで「あっ」って思う方もいるかも知れませんね。

そうですね、バンドリと同じです。

 

ゆえに結構システム画面とかも似てる気がする。

 

で、このゲームの特徴というか

最大の売りポイントはズバリ

ボカロ楽曲がおそらくほとんど追加できる

 

っていう点。こっからは俺の憶測だけど

色んなボカロPがこのゲームに曲を提供している

そもそも自作のボカロ楽曲の著作権はボカロを使って投稿しても著作者本人にある。

だから多分SEGAなのかCraft Eggも許可とって出してると思うんだけど

現段階でこれだけ多くのボカロPが曲の使用権利に許可出しているということは今後も色んな名曲が追加されるのでは?

その傾向はすでに出てて、今日10月1日から

 

20日連続楽曲追加キャンペーンとかいう気の狂ったようなキャンペーンしようとしてるし

その出だしがみんな大好きOrangestarさんの『アスノヨゾラ哨戒班』

っていうかなり力の入れよう。

 

あとめちゃくちゃいいなって思ったのは、楽曲再生のところで

ボーカロイドオンリーか

このゲームに登場するキャラクターと一緒に歌うか選べるっていう点。

どっちかじゃなくて選択肢として両方取れるっていうのはマジで大きいと思います。ボカロ音声が苦手なら声優で再生すればいいし、原曲が好きならそっちで流せばいい。

 

SEGAがどれだけこのVOCALOIDっていうコンテンツを大事にしてるのか伝わりましたわ。

 

 

 

そしてこれみて?????????

すごくない?(語彙力)

このライブエリア内移動することできて、ステージが変わる度に俺最前確保しようとバーチャルワールドでも走り回ってたww

 

VRゴーグルとかあったらもっと没入感すごいのかな。

 

初音ミクのライブに行ったことないからわからんけどこんな感じなんかな??

いやすごいホントにすごい。久々に大喜びでゲームぶん回してる。

 

世代によって受け取った楽曲は違うだろうけど、逆に違うからこそ常々新しい曲を提供し続けるボーカロイドコンテンツが消えることはないなって思いました。

 

makusoblog.com

makusoblog.com

 

ってわけで、みんなもプロセカ、やろう。

絶対いつか世代だった曲が飛んでくるから。

 

プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat.初音ミク - Google Play のアプリ

「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」をApp Storeで

本日の曲

www.youtube.com

 

ガチで良すぎるから聴いてくれ。下半期未だにこれを超えてくる曲に出会えてない。

いつもの

ネタのご提供いつもありがとうございます。

読者登録もよかったらお願いします。

 

←前

 

makusoblog.com

 

→次

 

 

makusoblog.com

 

.box1 { padding: 0.5em 1em; margin: 2em 0; font-weight: bold; border: solid 3px #000000; } .box1 p { margin: 0; padding: 0; }