マークソの雑記

オタクってなんだよ

新しいイヤホン買うときに試す曲 34日目

どうも、相変わらずお家時間が長いですね。今回はイヤホン選ぶ時の基準みたいなのを死ぬほどざっくり説明します

そもそもなんですけど

 

イヤホン使ってますか?

 

音楽を”聴く”なら(スマホの)スピーカーで満足しないでください、もったいないです。スピーカーでは全ての音を鳴らしきれてないので。

 

でもイヤホンってめちゃくちゃ種類あるし、そもそもAirPodsくらいでしかまともに聞いたことないよって人も次にイヤホン選ぶときに参考にしてくれたらなと思います。

 

あと今日のこの記事は音楽を1mmも知らんけど、今日まで生きてきて

この用語は多分こんな感じのニュアンスだろう

みたいな書き方するので明らかに間違ってたら教えて下さい。

 

まず、死ぬほど大雑把に分けて音楽には

高音域、中高域、中音域、中低域、低音域

ってのが存在してます。

一見なんのこっちゃかもしれませんが大まかに具体例挙げますんで安心してください

どこを重視するかは人それぞれですのでそのへんはおまかせします。

 

高音域高音域の女性ボーカルの裏声・高音弦のピアノ・金管楽器のか細い音

(わからなかったら一番無視していいと思います)

具体例→Liaさんとかいわゆるクリスタルボイスをメインで聞く人はここ。

 

中高域アニソンシンガーメインで聞く人はここが一番大事

理由としては基本アニソンシンガーの歌う音は少し高いので

中音域より少し上。

 

中音域声優ユニット、声優アーティスト、楽器全般ほとんど全部

まぁ中高域がわからなければここでいいと思う。正直自分もほとんどここを基準にしてるし、そもそも中高域と中低域の表記ってのはイヤホンのレビューとかで書いてくれないのがほとんど。

 

中低域男性ボーカルメインの人

 

近年ブーム系の男性声優ユニットなら中音域でもいいけど男のロックバンドとか聴くならここ基準で

 

低音域中音域で書いたようにわからなければここを目安に。和太鼓、ベース、ドラムを大事にしたい人はここ

 

なんでわけたかというと、人にも得意不得意があるようにイヤホンにも得意不得意がある。

”ドラムもめちゃくちゃずんどこ聞こえるし女性ボーカルもめちゃくちゃクリアに聴こえるぜ”

みたいなのはこれから軽い気持ちでイヤホン選ぶ人の選択肢の中にはない。(金かければそれなりある程度は聞こえてはくるけど。)

 

 なので自分がメインで特に音楽を聞くときに重要だと思うところを考えてから聞いてみよう。

 

そうすると選ぶべきイヤホンってのはなんとな~く見えてくると思う。

近所にeイヤホンがあったり、遠征とか旅行で行く機会があるならぜひ立ち寄って視聴してみてほしい。

自分の持ってるオーティオプレイヤーで試せるので普段聞くのと遜色ない状態で試せると思う。

 

というわけで最後に自分が視聴するときに試す曲を最後にご紹介して終わりです。

 

高音域

時を刻む唄/Lia

先に挙げたように高音域どんな感じになるのかな~ってときに聞きます。

曲も結構そういう曲多いので顕著でわかりやすい。ただここはめっちゃくちゃ重要視はしない。ある程度鳴ってくれればいい。

 Liaで試すことが多いですね。手持ちに時を刻む唄がなければ

 

時のFoliage/YURiKA

 

 

 中高域

DREAM SOLISTER/TRUE

 

とか

 Believe in myself/LiSA

 

要はボーカルが埋もれないかのどうかのチェックで聞くことが多いからサウンドは多いの選ぶこと多い。

ここでドラムとか楽器に潰されてたらそのイヤホンは選ばないかなぁ。

 

中音域

ここはもう完全にマジで女性声優なら誰でもいいって感じ。

ここでは自分は声優ユニットを聞きますね。

音の振り分けがどれくらい丁寧にされてるか知りたいから、サビの全員歌唱でできるだけ人数の多いユニット。

最低でも5人以上かなあ。

まぁ5人がきれいに聞こえてるとお値段それなりにするんだけど笑

 

僕らは今のなかで/μ's

 

High Free Spirits/TrySail

 

中低域/低音域

実はあんまりここを重要視して選ぶことは個人的にはない。

っていうのも低音を盛ることはプレイヤー側で多少なりいじれたりするので「このくらいの聞こえ方なんだぁ~」

で流しがち。

 

敗北の少年/PENGUIN RESEARCH

 

Can Do/GRANRODEO

 

CALLING/FLOW

 

天樂/和楽器バンド 

ロデオとかFLOWの曲は低域帯でイヤホン選ぶ時はめっちゃ参考にしてる。ペンリサは厳密には中音域寄りな気もする。

低音域だとやっぱり和楽器バンドが一番わかり易いかなぁ。

 

最近買ったイヤホンはこれ

 

makusoblog.com

 

割と満足感高めですね。これは低音域強めでした。

 

 

中国製品独特の初期状態が臭い(石油の香り?らしい)とかも許せるならこれはかなりコスパいいのでおすすめしたいですね。

 

 

 

いつもの

ネタのご提供いつもありがとうございます。

読者登録もよかったらお願いします。

 

←前

 

makusoblog.com

 

→次

 

makusoblog.com

 

.box1 { padding: 0.5em 1em; margin: 2em 0; font-weight: bold; border: solid 3px #000000; } .box1 p { margin: 0; padding: 0; }